丸井健康保険組合

サイトマップ
健保会館のご利用時間・アクセス

適用・給付業務

各種申請用紙ダウンロード

健康づくりメニュー

婦人科検診のご案内
けんぽの広場
  • 休日・夜間救急医療機関
  • ここカラダ
TOP
■健康保険ガイド ------
健康保険の給付
INDEXページへ戻る
1.法定給付と付加給付
 被保険者や被扶養者が病気、ケガ、出産、死亡などのときに支給されるもので、次の2つの給付があります。
イラスト
【1】法定給付・・・健康保険法で決められた給付
現物給付
病院でかかった医療費のうち、本人負担以外は後日健保が病院に支払います。この病院に支払った医療費を”現物給付”といいます。
現金給付
出産一時金、傷病手当金、埋葬費など現金で支給するものを”現金給付”といいます。
【2】付加給付
上記の法定給付に、健保独自に行うプラスアルファの給付をいいます。
丸井健保 付加給付の主なもの
種別法定給付付加給付
療養の給付
家族療養費
7割 (未就学児8割)自己負担額の25,000円
を超える分
(一部負担還元金)
出産育児一時金
家族出産育児
一時金
(1)1児ごとに420,000円
(※産科医療補償制度に加入医療機関)
(2)1児ごとに404,000円
20,000円

※産科医療補償制度の加入する医療機関等の医学的管理下において在胎週数22週に達した日以降に出産した場合